FC2ブログ

東京を中心に活動するフリーの女王。通常のSMクラブでは叶わない、プライベートな関係を…

開発と誘発は共同作業

今日は、アダルトクリニックにて往診。

医療専門店は初めて。
「浣腸?怖いのでしないで下さい!」
というピュアな青年の診察と治療でした。

終始、「あーっ。あーーーん。何か変な感じです」

と、女性のような声が出ていますが
「ここは?」「どんな感じ?」
と、聞いても

「あーっ。あーーん」

手を止めて聞いてみると

「前立腺は違和感が強いです」

気持ち良い時と、キツい時の反応が同じ人
結構多いので、何度も確認します。

「今、どんな感じ?」「ここは?」「どっちの触り方が好き?」

そーゆーことを聞かずに、気持ちよくして欲しい。という人もいると思います。

昔、他の女王様に

「いちいち聞くのは女王様っぽくない!」

と、言われたことがありました。

一人や二人ではありません。

前立腺の場所はよくわからないけど、ペニバン奥まで入れて腰振れば喜びますよ。その方が自分がやり易いし!
と、そうなのかもしれないのですが

アダルトクリニックでも、dominanceでも
前立腺に関しては

「前立腺開発、ドライオーガズム誘発」希望
された場合、何よりも感度アップを目指して

施術に取り組みます。

私の場合
前立腺炎開発は、私一人の力では
大したことは出来ません。

二人の共同作業といった感じです。

勿論!雰囲気も大事ですが

脳からのドーパミンで、ドライオーガズムまで誘発出来るような技術者ではありません。

今まで以上の快楽を目指したい方は
是非!ご協力お願いします。

良いのか、悪いのか 教えてください!



今日、スーパーでドーナツを買いながら

昔、たまに買っていたドーナツ屋さんを思い出しました。

その、ドーナツ屋さんが値下げ
コーヒー
ビール
ワイン
そして、日本酒でも!!
甘いモノを食べちゃう私には
嬉しいー値下げです!

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

月野ねね

Author:月野ねね
東京 個人調教 
Dominance 
http://dominance.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード